本文へスキップ

地元素材へのこだわり 幻の蕎麦と生パスタ 蕎麦カフェ「ファットリア こもと」

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.0242ー83ー1101

〒969-6586 福島県河沼郡会津坂下町坂本糠塚乙1144

こもとの こだわりconcept

コンセプト

店内イメージ

お店のある会津坂下町坂本地区は、国道49号線沿いにたばこ畑が広がる地区でした。たばこの栽培が斜陽になり、あいた農地には蕎麦と小麦が栽培されるようになりました。その畑から収穫された蕎麦「会津の香り」と地元の農業試験場で品種改良された「ゆきちから」という小麦を使い、また自家生産した有機野菜を使った料理を皆様に提供したい、そんな思いでお店をオープンしました。美味しいものが食べたいと思ったら、田舎に来て下さい。そんな風に言えるお店を目指しています。


□有機へのこだわり

料理イメージ

 私どもが農業をはじめたのは平成3年のことです。当初より自給自足的な生活にあこがれ、何でも自分たちで作ってみようというところが出発点でした。お米から始まり、野菜や、養鶏へと発展し、現在に至っております。今では田圃10ヘクタール、畑70アール、鶏300羽ほどを飼育しております。田圃はカミマルチという手法で4へタール、畑はすべて有機JASの認証を受けて作付けしています。鶏は自家栽培の飼料米を餌に与え、輸入に頼らなければならないトウモロコシを一切与えない「コーンフリー」というこだわりで卵の生産をしております。お米を食べている鶏の卵は黄身の色が淡いレモン色になり、それが自家製プリン等の色にも現れています。


□地粉へのこだわり

食材イメージ

 会津では珍しい畑地が広がるここ坂本地区では蕎麦と小麦(ゆきちから)が二毛作で作付けされており、当店ではその地蕎麦と地小麦(ゆきちから)の地粉にこだわったメニュー作りをしています。


□珈琲・紅茶へのこだわり

 当店でお出ししている珈琲は大阪の「田代珈琲」が生産地の農家から直接輸入しているスペシャルティコーヒーと呼ばれる珈琲豆を使用しています。農家でもある私どもと、本来農作物である珈琲を農家から直輸入する田代珈琲の田代氏との価値観の一致で、当店では同社の珈琲を使用することといたしました。
 また紅茶は仙台の紅茶の輸入元である「ガネッシュ」がインドからシーズン毎に輸入している「新茶の紅茶」と呼ばれる茶葉を使用しております。私どもがガネッシュの紅茶を扱い始めて早いもので25年になりますが、いつも変わらない品質の茶葉を届けてくれる同社のこだわりの紅茶を是非、皆様にも味わって頂きたく思います。
 珈琲紅茶をおいれする水は、造り酒屋でもあった私どもの家の深井戸からくみ上げた地下水を使用しております。

□自家生産・地元素材・食材へのこだわり

 当店でお出しするお料理の素材はできる限り自家生産有機農産物と地元素材を使ってお出ししたいと考えております。調味料、食肉等でどうしても地元調達が無理な素材はできる限り自分たちが納得のいく食材をセレクトする様に心がけております。

□蕎麦へのこだわり

 お蕎麦は当然地元の蕎麦粉100%の手打ちにこだわっております。お店で提供しているお蕎麦は地元の蕎麦打ち名人が地蕎麦を自家製粉で、原料の中心部分の極上の部分(五割しか粉がとれません)だけのつなぎ無しで打ったお蕎麦です。今でこそ、会津の定番になりつつあるお蕎麦のスタイルですが、少し前まではこのような蕎麦を食べるには、「それが打てる蕎麦打ち名人と知り合いになるしか無い」=「お金では買えない蕎麦」=「幻の蕎麦」とも呼ばれるお蕎麦でした。私どもはその蕎麦を食するに「幻の蕎麦会」と称して仲間内で密かに蕎麦会をして堪能しておりました。「そんなお蕎麦をお客様に提供したい!」、それが私どものお店を始める出発点でした。
 そば屋としては当家は46年前より「みやま茶屋」というそば屋を創業し営業しておりましたが、震災の年の4月に火事によりお店は消失、残念ながら廃業するに至りました。当店でお出ししているお蕎麦のたれはその「みやま茶屋」創業当時から続いた、かえしを仕込んで、カツオ節と煮干し昆布でだしをとり、三種類の醤油をつかった伝統の作り方で仕込んだ「蕎麦たれ」であります。今風の薄口のタレではありませんが、当店の伝統の味に引き継いで行ければ、という思いでおります。  

□お酒・飲料へのこだわり

 もともと造り酒屋であったため店主が若い頃お酒の販売をしていて、そのため過去に利き酒師、ビアマスターイバリュエーター等の資格を有しておりました。今でもお酒には強くは無いのですが、美味しいお酒を飲みたいという思いは強く、お客様にも本物のお酒を飲んで頂きたいと思っております。店主が選んだ地酒、輸入ビア、ワインを是非ご賞味下さい。また当店はお車でご来店になるお客様が100%であるためノンアルコール飲料にも力を入れたメニューをそろえております。ノンアルコールビールや有機JAS・ハラール対応のノンアルスパークリングワイン、オーガニックのソフトドリンクなど皆様にも満足頂ける品揃えを目指しておりまので、是非ご賞味頂ければと思います。


店舗イメージ

shop info.店舗情報

蕎麦カフェ ファットリアこもと

〒969-6586
福島県河沼郡会津坂下町坂本糠塚乙1144
TEL.0242ー83ー1101
FAX.0242-83-1107